essay

映画でストレス解消!私のマインドフルネス。やっぱり映画が好き☆

私のストレス解消法は、なんといっても映画です。

不安がぬぐえないとき、とても疲れているとき、落ち込んでどうしようもない時、

誰にでもそんな時、ありますよね。

女性はマルチタスク能力に優れているからこそ、頑張りすぎて疲れちゃうことがあります。

意志の力でポジティブに方向転換することが難しい時もあります。

そんな時には何もかもいったん置いといて、大好きな映画を見ましょう。

 

最高のマインドフルネス

マインドフルネスとは~評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること

もちろん一般的にはその瞬間の体験に意図的に意識を向けることであり、映画とは言ってませんが、

私の場合は、映画が最高です。あなたにもおすすめです。

できればハッピーエンドがいいですね。

映画が私の意識をさらっていき、マイナスのエネルギーから解放してくれます。

私にとって、いや、多くの人にとって映画は特別なものなのです。

スリープレスインシアトルでは、「こんなの見ているからだめなのよ!」と

恋愛映画好きの女子が映画のビデオをゴミ箱に捨てるシーンがありますが、

(そしてすぐに拾いますが笑)

(私も何度もやったことありますが笑)

NO MOVIE NO LIFE です。

 

自分だけの極上のひととき

自宅で見るなら、なるべく邪魔が入らない時間を選びましょう。

着心地のいいお気に入りの部屋着に着替えて、甘いミルクティーを入れましょう。

クッションとともにスクリーンの前に陣取ります。

もしかしたら泣いてしまうかもしれません。ティッシュも用意しておきましょう。

いいんです、泣いてもいいんです。

最高の時間の始まりです。

 

劇場は新しい出会い

映画館での観賞は、最高の映画に出会えるチャンスです。

たとえ興味のない方とのブラインドデートでも、映画であればきっと行きましょう。

そして、その映画が素晴らしければ、その時間を決して無駄だとは思わないでしょう。

その彼には興味はないけれども、ありがとうと最高の笑顔を向けることができるかもしれません。

それくらい映画は私の人生になくてはならないものです。

 

やっぱり映画が好き☆

映像のマジック、BGMの力、そして最高のストーリー。

素晴らしい映画を見終わった後は、一瞬記憶喪失か と思います。

ここはどこ?わたしはだれ? あれ、あなた誰?

その世界観にどっぷりはまりましょう。

そして元気を取り戻して、自分のストーリーに戻っていけばいいのです。

さぁ、何を見ましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA