主体的に婚活しようマッチングサイトアプリ活用術|本当に出会った!恋活・婚活

essay

こんにちは。ハンドメイド作家のさちこです。

運命の人と出会えない・・・

なんて思っている人に、

sora
sora

運命の人さえも、主体的に探していこう!

という話を、実体験をもとに書いてみますw

 

普通に生きていても出会いがない時代

ジュエリー作家をしながら、アルバイトをしていた時、

ジュエリーを作っているときには、工房にひとりこもり、

アルバイト先では恋愛に発展する出会いは見込めませんでした。

30代半ばで、このままでは出会いがない!

イベントにたまたま来たお客さんとか

隣のブースに出展していた作家さんとか、

バイト先にきたお客さんとか、に

さちこ
さちこ

良かったらこのあとお茶でもいかがですか??

的なことを言えるタイプでもなく、

はたまた、そのようなお誘いを受けるタイプでもなく(悲)。

 

まだどこかで、運命の人とは、運命的な出会いをするはずだと思っていたのですが、

なかなか運命的な出会いなんて、ありませんでした。

このままでは、ずっと一人なのではないか・・・

という事実が結構リアルに感じられました。

そして、私は行動を起こすことにしました。

運命の人さえも、自分で見つけに行こうと!

 

運命の人は、所属するグループの中で調達してるという事実

ひとりで恋愛について考える時間は沢山あったのでw

よくよく考えてみたのです。

運命の人って、赤い糸って、なんや?!と。

そして気付きました。

誰かを好きになる時って、

たまたま自分が所属しているグループの中で、一番タイプの人だ。

小学校、中学校、高校、部活、職場、etc…のように

何かしらの集まりで、

たびたび顔を合わせるグループの中で、

(この中でなら)この人良いかも♪

ってなって、恋愛感情に発展していくと思うんです。

今だと、SNSとか、オンラインゲームとかも、そのグループになると思うんですが。

それって、運命っていうか、

どのグループに所属するかじゃないか・・・?

と、思い当たりました。

たまたま同じクラス、たまたま同じ部活、たまたま同じ電車に毎日乗って…

それを運命というなら、案外テキトーなものかもしれないな、なんて。

 

ビジネスにおいても付き合う仲間は自分で選ぶでしょ

ちょっと話がズレますが、

ビジネスや、自己啓発的によく言われることで、

自分は、付き合う仲間の平均になる説

というのがあります。

だからこそ、恋愛に限らず、誰と付き合うのか、

友達やビジネス仲間は、ちゃんと選ぼうねってことです。

誰と付き合うのかは、理想の人生の選択なのです。

その仲間たちの平均になるわけですから。

これは恋愛にもがっつり当てはまります。

好きになってしまったなら、どんな人でも、仕方ないところはありますが、

これから好きになる人を探す段階において、

ちゃんと自分の人生の理想像を押さえておくことは必須です。

どんな人とパートナーになるか、これで人生は大きく変わります。

私の場合は、

自分の好きな仕事を続けられて、良い人生を送っていこうと思った時に、

どういう人と一緒がいいのか。

 

とりあえず明らかなのは、

偶然、運命的な出会いをした人(奇跡的)が、

たまたま自分の思い描く人生のベストパートナーである(さらに奇跡的)確率は

砂漠に落ちた一粒の砂金を探し出すより低いということです。

 

ビジネスや自己啓発では、成幸や、なりたい自分に向けて工夫しているのに

人生のパートナー探しは、運任せなんてナンセンスですよね。

 

sora
sora

たまたま所属していた何かのグループで、

何かしら障害の多い相手を、うっかり好きになってしまうより、

今、好きな人がいないのであれば、ちゃんと主体的に、出会うべし。

 

 

結論としては、

どんな人と出会いたいのか、

めっちゃ具体的に書き出してみること。

そして、それに当てはまる人と会いまくる事。

 

…でも私がこれがわかったのは、しばらくやみくもに動いてみた後でしたw

 

主体的に動く 婚活

正直、数年間は五里霧中でした。

そして、ある時は一人で、ある時は同じように婚活に励んでいた友人と、色々と試してみました。

THE婚活パーティーも数回行きましたが、私にはあまり合わなかった。

初対面の人と3分以内で自己紹介して相手の話も聞くという特殊訓練にはなりましたw。

よくある合コンは、もともと飲み会が好きな人にはいいと思いますが、

飲み会やカラオケが得意でない人には、向きませんし、

得意でない人はそもそも合コンに来ませんから、

気が合う人に出会えることも稀です。

 

だから、おすすめはマッチングアプリです。

え?!マッチングアプリ?怖くない??

という声が聞こえてきそうです。

でも、ハサミが便利な道具にも、凶器にもなるように、

道具は、どう使うか、です。

 

主体的マッチングサイトのすすめ

一昔前は、出会い系なんて言われて、犯罪の温床みたいなイメージが強かったのは事実。

でも、時代は変わっています。

 

普段の生活圏内にはあんまり異性としては見れないような人ばかり周りにいて、

この人良いかも♪と思うと、左手の薬指にはきらりとリングが光る…

そんな絶望的な状況に陥っている人は少なくないです。

主観ですが、奥手な人が多いのも日本人の特徴なのではないでしょうか。

そこで、いちご狩りには、いちご農園に行くように、

人とは違う魅力あるジュエリーを買うために、ハンドメイドマルシェに行くように、

婚活サイト・恋活アプリを利用しましょう。

そこには同じように、パートナーを探している人たちが集まっています。

魅力的な世界に一つだけのジュエリーは、通勤圏内の職場付近やスーパーには売ってないのです。

一口にマッチングサイトと言っても。

SNSを使ったものや、結婚式場が運営しているものなど、いろんなものがあります。

AIがマッチングしてくれたり、

エステとか自分磨きをしながら婚活もできるなんて言うサイトもあるようです。

シンデレラマリッジラボ

参加者の条件が『年収〇〇〇万以上または車を持っている人』というような

ざっくりした婚活パーティーよりは、

身長、体形、血液型、年収、職業、休日、家族構成、×ありなし、子供ありなし、動物好き嫌い、etc…

などの条件をはじめから選んで、表示させることができるマッチングサイトはとてもおすすめです。

自分の自由な時間で活動できるのも、◎ですね。

 

でも、

始めのうちは、まだ運命の出会いを期待していたのか、

(この期に及んでまだ)条件なんて重要じゃない!と思っていました。

sora
sora

まだそんなことを言っているのか

サイトでメッセージをやりとりした感じの良い人とは、

条件などあまり気にせずに、沢山会いました。

でも、

この人良いかも♪

と思える人に出会っても、なかなか恋愛に発展しなかったのは

やっぱり、自分の条件を満たしてなかったからです。

「いい人なんだけど、〇〇がなぁ…」となってしまうんです。

結局そこがネックになって、恋愛~結婚まで行くことはありませんでした。

そんな中で、

さちこ
さちこ

「もう条件を満たしてる人にしか会わない!」

と決めました。

sora
sora

初めからそうしなさいよ。

そして、今、一度自分の好みのタイプ(条件)を洗い出してみたのです。

私より背が高くて、私がハンドメイド作家を続けていけること。

他にも、動物が好きとか、当時あこがれていたダイビングが趣味の人とかw、色々ありましたが、

基本的には、

どんなに素敵な人でもこれが当てはまっていないと絶対ダメと思うもの3~5つ

くらいに絞ってフィルターを掛けて、当てはまる人とだけ、会う。

多くのマッチングサイトは、条件を入力してフィルターを掛けられます。

条件を満たさない人からのメッセージは受け取らない設定にもできます。

 

五里霧中の数年を経てようやく私は、

条件を満たす人に会える場を、マッチングサイトに作り上げたのです

条件が当てはまっている人でも、好きになれない人もいました。

だから、条件を満たしている人とだけメッセージを交換して、

その中でも、良いかも♪という人とだけ会うようにしました。

就活の時のアドバイザーも、

自分に本当に合う仕事なんてやってみないとわからないんだから、

希望の範囲を広げてみたら?

なんて言ってきますが、ここで条件を緩めてはいけません。

絶対に譲れない3~5つの条件は厳守し、それ以外は、気にしないことにしました。

具体的には、私は自分より背の高い人が好みです。が、

1,2センチ高いだけでは、体格や姿勢の良しあしにより、実際に並んだ時に自分より小さくなる人もも少なくありません。

なので、きっちりと、最低5センチ以上、上に絞ります。

逆に、自分がフリーランスなので、休日などは無条件、にしました。

 

ある程度メッセージを重ねたら、実際に会ってみないとわからないです。

もちろん、できれば日中、人が沢山いる場所で会いましょう☆

 

sora
sora

安全第一です!

 

そしてついに、運命の人に出会いました。

この境地に行きつくまでに、数年、右往左往しましたが、

あんだけ婚活頑張った上で(沢山の人に合った中で)、

出会えた人だから(自分で選んだ人だから)、

この人で間違いないと思えます。

 

せっかく人生を主体的に生きているのに、

恋愛だけ受け身でいるのはもったいない。ナンセンスです。

運命の人も、主体的に出会いに行きましょう☆

今は、色々マッチングサイトやサービスが充実しています。

最短を狙うなら、自分の最低条件を忘れないことですね。

 

おまけ

婚活も長かったので、結構語れるエピソードがありますがw

多くの人に当てはまることだけ少しおまけに書いてみます。

年収

自分がとてつもなく稼いでいるから、年収は関係ないよ~という猛者は少数でしょう。

そういう方は、主夫(婦)をしてくれそうな人に的を絞るのもアリですね。

多くの人はその後の人生を左右するポイントです。

愛があればと言っていられない、もっとも重要な条件のひとつです。

自分がどのくらいの年収の人が好みなのかもわかりますw

高ければ高いほうが、いいように思いますが、

高い人には高い人特有のタイプみたいのがあるように感じました。

単純に労働時間が長い人、時間の自由はあるけど交友関係が広くて忙しい人、など。

どのタイプが好みかも、そのうちわかってきます。

もちろん、収入以外はどうでもいいという方もいるでしょう。

でも個人的には長い人生で、何が起きるかはわからないので、

今の収入がずっと続くとは限らないとすると、

収入がなくなっても好きだと思えるかどうか、は重要かと思います。

現在それだけ稼いでいるならば、万が一収入がなくなる時期があったとしても、

それくらいまた稼げるポテンシャルがあるという事です。

また収入が高い人の中には、専業主婦になってほしいという方もいます。

子供と家の事(自分の面倒)をちゃんとやってくれれば、何をしてもいいよ

というタイプも少なくありません。

本音では、自分よりは稼がないで欲しいという方もいます。

私は自分でも好きな仕事を続けて稼いでいきたいので、そういう方とはあいません。

そのあたりは、メッセージを重ねたり、実際に会ってみないとわからないところですので、

自分の理想を明確にしたうえで、相手のタイプを見極める必要があります。

 

職業

あとは好みの職業もありましたw

いい人なんだけど、〇〇なんだよなー。

と思ってしまう自分的NG職業なども

見つけておくと効率が良いです。

個人の好みの問題なので具体的には書きませんが、

私は自分が不得意なぶんやの、電気関係、建築関係、部下を持つ会社員に、

魅力を感じる節がありました。

たぶん尊敬できるかどうか、が恋愛のキーポイントになっていたんだと思います。

 

自信をもつ

相手の条件に付いて、あれこれ言ってきましたが、

相手にそれだけ求めるならば、自分はどうなのだ⁈というところも大事です。

自分が好きだと思える人に、選ばれるだけの人間だろうか…

本気の婚活は究極の自分磨きです。

始めのうちは、私なんて…という自信のなさから

声を掛けてくれる方ならどなたでも~的な、受け身な姿勢になりがちですが、

せっかくのマッチングサイトを使う意味もないし、

そんな状態だとあまりいい結果にならないので、

やはり対等に、条件をはっきりさせて、主体的にいくのがおすすめです。

自分磨きをしながら婚活できるなんてサービスもあるみたいですね♪

シンデレラマリッジラボ

 

 

自分に合ったサービスを見極める 本気なら有料で

女性無料というサイトやサービスも多いですが、個人的には有料サイトがおすすめです。

私もはじめは無料のものも利用していましたが、

やはり有料の方が本気の方が多い気がします。(←個人的な感想です)

 

こちらがそう感じるという事は、あちらもそう感じているという事。

特に女性無料!というサービスには、ひやかしの女性も多かったりするのも事実なので

本気で人生の伴侶を探そう

という男性は、あえて女性も有料のサービスを利用していたりします。

 

ちなみに同じように、30代で婚活を頑張った夫の意見(男性目線)では、

あまり高額な会費のサービスだと、男性の条件も高くなるので、

そういった条件目当ての女性が多そうとも感じたようです。

ということで、無料もそうですが、

あまりに高額なのもそう思われてしまうリスクがあるかもしれませんw

この辺りも、自分の理想の人が使いそうか、とか、

自分のタイプとあったサービスを見極める必要がありますね。

 

最近はどれも、条件のフィルター機能などが充実しているし、

6ヶ月、年会費など、期限が設けられるので、背中を押してくれます。

6ヶ月でカップルが成立しなかったら、次の6ヶ月が割引になる応援プランなどもありますw

 

またグループの話になりますが、生活圏も重要。

実際に会ってみて、恋愛に発展していくと思いますが、

そもそも会える距離の相手が見つからないなんてことも。

本気で婚活しようと思ったら、予算と兼ね合いもありますが、

いくつかのサービスを使ってみるといいかもしれません。

 

またちゃんと男性も女性も、身分証を提出するタイプのが、良いですね。

サイトの方に提出して、サイト側から身分証を提出しているかを表示してくれます。

自分に合ったところを見つけてみてくださいね☆

 

ゼクシー

結婚相談所なら【ゼクシィ縁結びエージェント】
『ゼクシィ縁結びエージェント』はゼクシィがプロデュースする新しい結婚相談所サービスです。わたしたち“マッチングエージェント”があなたの出会いをサポートします。

マッチドットコム

Match.com® マッチ・ドットコム - 世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイト : Match.com
マッチ・ドットコムは、独身の方ためのネット恋活・婚活サービスです。写真付きお相手プロフィールの検索、閲覧は無料です。

シンデレラマリッジラボ

シンデレラマリッジラボ

 

出会いがないと悩んでいるお友達がいたら、こんな人もいるよ~と教えてあげてください。

・一緒に婚活をしていた友人は、婚活相手の婚活仲間と結婚しましたw

・婚活中に知り合った人で、半年と期限を決めて条件の合う人に会いまくって、その中で一番の人と結婚したという猛者もいました。

 

 

運命の赤い糸も、自分次第です♪

 

ではでは

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました