手帳 フリーランス・ハンドメイド作家の時間割

こんにちは。ジュエリーアーティストのちださちこです。

私は個人事業主の、フリーのジュエリー作家として、毎日仕事をしていますが、

出勤日も休日も、何時間働くのかも、ほぼ自由です。

何か習い事や美容院に平日言ったりすると、「〇曜日お休みなんですか?」とか、

「今日はお休みですか?」と聞かれることがあります。

「いえ、私ジュエリー作家なのでお休みは自由に決められるんです」と説明すると、

「え~いいですね。私なら働かなくなりそうでダメです笑」と良く言われます。

でも、そういう人もちゃんと職場に出勤しているんだから、自営業になってもしっかり働くんだろうにな~と思いながらいつも聞いています。

ただ、やはり自由だからこそ「どう時間を使うのか」で出せる結果に大きな差が出てきてしまうのも確か。

そこでまだ試行錯誤中(きっと永遠に素行錯誤中)ですが、

今日は私の時間割方法を書きたいと思います。

 

2時間ごとの時間割

 

少し前までは2時間づつ、3回に分けるという形でした。

①10時~12時、②14時~16時、③16時半~18時半

この時間は仕事する!

ここでの仕事とは、WAXを使った原形制作、地金をいじくる彫金作業、写真撮影やネットショップ管理などです。

私は2足の草鞋ならぬ、沢山の草鞋を履く、人呼んで「わらじスト」なので

色々なことを同時進行でやらないといけません。

どれも楽しいし大切なので、時間を掛けようと思うといくらでもかけられてしまいます。

そうすると、「はっ!本業の作業を1週間していなかった!」という事もありました。

でもどれもないがしろにしたくはない!ので、一週間の役割を書き込む一週間コンパスには

作家、営業、B&Bスタッフ、ブロガー、など仕事の役割を主に書き込んでいました。

一週間コンパスや細かい時間配分についてはまた書きたいと思います。

話を時間割に戻しますが、

合計で6時間ですが、決めておかないと家事や来客、備品の発注などのネットサーフィン、

その他やらなきゃいけない細かいことに時間をとられ、

気づいたらお昼、気づいたら夕飯の時間で腹の虫が騒ぎ始める という状態に簡単になってしまいます。

時間と腹の虫に追われるのは、もうやめましょう!

2時間ごとも結構よかったのですが、スタートで出遅れるとその2時間、ずるずるしてしまう事もありました。

 

1~1.5時間ごとの時間割

 

最近はさらに細かく分けて1時間~1時間半刻みで時間割を作っています。

それは超集中力を読んだからwという事もあります。

①9時~10時、②10時~11時、③11時~12時

朝寝坊したりw、家族との会話がはずんだり、朝はいろいろ起こります。

ですが、①の9時にはちゃんと仕事が開始できるように調整します。

スタートを1時間早めたことで、ついぼ~っとしちゃう自分にちょっと負荷をかけています。

出遅れたとしても、10時からびしっと始めることに備えられ、

②、③と1時間ごとで区切ることで、ひとつの作業に時間をかけすぎない メリットがあります。

 

お昼は余裕をもって2時間取っています。

ここで、はみ出した時間調整や、ウオーキング、銀行や郵便局など、リフレッシュに録画したドラマを見たりと、その他もろもろをこなします。

そして午後は

④14時~15時、⑤15時~16時半、⑥17時~18時半です。

もろもろやっているとつい時間がたってしまいますが、④にはちゃんと仕事に戻るように意識します。

色々なことを同時進行で行うためには、もう少しやりたいな~と思っても一度区切って

⑤には違う作業に入ります。

そうすることで集中力も続くんですって♪

⑤の後は30分のもぐもぐタイムです。この時本を読んだり、なるべくリフレッシュを心がけます。

そして⑥でもうひと頑張り☆ 今はこの時間にブログを書いています。

夕飯の準備が必要な時には18時半から作り始めて19時には夕飯にします。

19時から21時くらいまではリラックスタイムやお風呂など。

そして夜は、⑦21時~22時 です。

この時間は手帳時間、読書や勉強、ストレッチや瞑想などに使います。

23時にはなるべく寝ます。

良く「夜遅くまで頑張っているの?」と聞かれますが、体が資本なので、そんなことはしません。

こうして大体の時間割を作ると、気づいたら〇時!という事が無くなり、

今日も1日頑張った☆という気持ちになれます。

 

自営業、フリーランス、アーティスト、家事やご家族のマネージメントをこなさなければいけない主婦の方、

その主婦と個人事業主などの「わらじスト」の方、

もし時間に追われているな、

やりたいことができないな、

毎日が一瞬で過ぎ去っていくようだ…ガクガク

と思ったら、まず基盤となる自分の時間割を作ってみてくださいね。

 

おっと、18時半なので今日はこの辺で♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました