essay

誰かや何かにイライラしたらハムスターを見習え!

誰かや何かにイライラする時は、

自分を振り返ってみましょう☆

自分をないがしろにしていませんか?

私の場合は、自分のやりたい事ややらなきゃいけない事ができてない事がある という事に気づきました。

そう!一夜漬け必死のテストの前日に、部屋の片付けがすごい捗る、あれ。

問題をすり替えているのです。

皆さんも経験があるのではないでしょうか。

そういう時に大切なのは、

あ、私また問題をすり替えているな〜と気が付くこと。

そして、「〜すべき」や「〜でなくてはいけない」という思いを一旦置いといて、

自分の事をまずやってみる。

自分がやりたい事、

自分が気持ちいいと思う事をしてみる。

そうすると、誰かや何かに対してイライラしていた事はきっとどうでも良くなります♪

ハムスターは、自分優先ですw

飼い主が部屋(ケージ)を掃除し、飼い主から見て気持ちよかろう状態に紙くずとかをセッティングしてあげても、

掃除の終った部屋に返すと、

まず自宅に何があったのかを確認するために動き回り、

それから、一心不乱に模様替えを始めます。

飼い主の「こうしたら気持ちよかろう♡」という想いは無残に引き裂かれ、

ハムの一番落ち着く形(主に口の中に一度入れてヨレヨレにした紙を集めた寝床とその隅に餌箱から取ってきた保存食を貯めとく)に仕上がります。

まさに自分優先の鏡です。

そして部屋が出来上がると、満足そうに寝ます。

ハムスターは、

せっかく飼い主が作ってくれたからな〜2、3日はこのまま使うか…

とか

私の部屋を勝手に掃除しないで!私はあなたのペットじゃないのよっ!

とか、

余計な事は考えません。

そんな事を考えてる暇に、すぐさま作業に取り掛かります。

自分が一番幸せな形に♪

そしてその後、少なからず傷付いた飼い主は、

ハムスターの幸せそうな寝顔を見て、

ま、いっか♡…かわい。

と幸せになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA